Wednesday, January 1, 2014

元旦と 紅白歌合戦 2013

ミシガンも元旦を迎えました。テレビジャパンを昨夜31日の夜11時半ころ付けたら、紅白の録画の再放送をしていました。時間は全然考慮されておらず、午前2時に終わる予定でやっていて、観たときもまだ中盤でした。

昔から一度も紅白歌合戦を全部観たこともなく、観たいと思ったこともないので、日本人といつも話が合いません。

今回テレビを付けたときは、あまちゃんという番組の人物が揃って出演して?主題歌?みたいなものを歌って、番組のあらすじを懐かしむ、というような趣旨の出し物をしていました。その番組を観ていなかったから感銘を受けなかっただけ、ではなく、歌う人たちの歌唱力がへなちょこだし、全員大集合懐かしアイデア自体古いしで辛い出だしでした。

ダンは若者男性の髪型が、揃いも揃って、一見もしゃもしゃっとみだれた感じなのに、なぜ下を向いてもダンスをしても、髪が動かないのか、とコメントしていました。

津軽海峡冬景色、のうたを聴いて、演歌の方が聴いていて聴きがいがあるではないか、と思ってから、何か自分の親と同じようなコメントをし始めていることに気づきました。年のせいで余計紅白が「イタイ」と感じるのか!?

石川さゆりが他の出演者と同じ舞台の同じマイクを使っているんだとしたら、他の人たちは言い訳できないよね、とのダンの感想でした。

ハナ子と私の夢はきゃりーぱみゅぱみゅのコンサートにいくことなので、きゃりーぱみゅぱみゅが一瞬出たのはまぁよかったです。ミワアキヒロ氏のうたはヘンテコでした。福山雅治がうたい始めたころに、耐えられなくなってTVを消しました。。

マイナス18度の予報が出ています。



はなことダンスビデオ 





No comments:

Post a Comment